備忘録ブログ。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
RECOMMEND
新年のお出かけ
category: スキー | author: オオケン

気づけば2016年になっていました

今年もよろしくお願いいたします。
年末には豪華ライダー参加の滋賀練や京都練があったようですが
年末から年始までずっと仕事してました。
1/4に嫁さんともども、ようやく正月休みが取れたので、
冬休み中の子供を連れて(高校受験勉強中の長男は除いて)
スキーへ行くことにした。
続きを読む >>
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
今シーズン滑り納め
category: スキー | author: オオケン
充実したウインターシーズンの滑り納めに

嫁さんと二人で県内最北部のスキー場へ。


平日の県民感謝デイ、

ということで一日リフト券が無料。


さすがに3月も中旬を過ぎると

暖かすぎて雪質が悪い。

IMG_3594_Snapseed.jpg

重いゲレンデコンディションで汗だくになりながら滑るけど、

あんまり楽しめないので、午後の早い時間に帰宅する。

これで今シーズンは終了。


今年、実に久しぶりにゲレンデに帰ってきたけれど

小学校から高校卒業後まで、

親父に連れられて北海道内でマメに滑っていた。

何となくスキーの感覚は残っているけど

関西の雪質にはなかなか慣れない。

あと、スキーしてて雨が降ってるとか、

リフトのイスの雪が溶けてウエアが濡れるとかもありえん。

やっぱり北海道って雪質いいんだな〜

と実感したシーズンだった。



うまくスキー場ごとの優待日や割引を活用すれば、

費用も思ったほどかからないし、

何より子どもも含めて家族みんなで楽しめる遊びというのは

アウトドアスポーツの良い所。


来シーズンは長男もスノボデビューしたいみたいだし、

冬の楽しみがまた一つ出来た。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
家族でスキージャム
category: スキー | author: オオケン
有給休みの平日に

家族で福井へ(テスト期間の長男だけお留守番)

スキージャム勝山は、MTBレースで何度か来たことあるけど

雪のある冬に来るのは初めて。


1月、2月とスキー三昧の今シーズン。

ある意味、滑り納め的にジャム勝を選んだのは、

何かと評判が良いから。


実際、リフトに乗るときは

今までのスキー場ではない位丁寧な対応。

子供が乗りやすいように、リフトの位置を調整したり

子供を後ろから抱きかかえて、深く座らせてくれたり。

コースも奥に向かってたくさんあり、

さすがに滑りごたえが有る。


小学生の二人も、上級者コース以外は何とか滑れるので

イロイロなコースにチャレンジ。
P2262055_Snapseed.jpg


午後からはみぞれ混じりの雨が降ってきたけれど、

家族で満喫した一日でした。


スキー場にはこれまで散々

(MTBレースで)家族と一緒に来ていたけれど

やっぱりただのレース観戦って面白くないハズ。


家族一緒に楽しめるウインタースポーツは、

キャンプと並んで我が家の重要なアクティビティになりそうです。


久しぶりにスキーをして、

シーズン後半はターンでの膝の使い方を意識するようになった。

これはMTBにも通じるものがあると確信。

オフシーズンのクロストレーニングもこれにて終了?

さて、3月からはマウンテンのトレーニング開始します。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
滋賀県民DAY
category: スキー | author: オオケン
滋賀県の某スキー場には

滋賀県民DAYという日がある。

滋賀県民は一日リフト券が無料。


最近、嫁さんもボードを買ったので

夫婦で平日に休みをとってスキー場へ。

あいにくの天気。
IMG_3560_Snapseed.jpg

ご近所さんご夫婦とも現地で待ち合わせ、

しばらく一緒に滑る。

みぞれ混じりの雪でグローブがボトボト  ←自転車の冬用グローブ(防水なし)

末端が冷えると、カラダ全体が凍えるんですね。

そろそろスキー用の防水グローブを手に入れようと決意。

IMG_3564.jpg
県民DAY毎月あるみたいなので、

たぶん来月も行きます(仕事の予定がなければ)


お手軽なスキー場が近くにイロイロあるし、

最近、滋賀県民のありがたみを痛感してます。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
次男とスキーへ
category: スキー | author: オオケン
2月は最高のスキーシーズン。

小2の息子とスキーへ。

天気が良いので気持ちがいい。
P2072048_Snapseed.jpg

休日はやっぱり人が多いです。


comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
平日のスキー
category: スキー | author: オオケン
休日だが朝から雨。

こんな日は、外の仕事(薪割りとか)や

トレイルライドなんかも出来ないので、

家に引きこもりがちだが、

最近冬の楽しみを見つけたので、

家から車で30分ほどのところにある、箱館山へ。

これが滋賀県内のスキー場3つ目。


平日なので、ガラガラ。

しかも本日は「関西スキーの日」とやらで

ゴンドラリフト券が半額。


山麓の駐車場で雨に打たれながらゴンドラに乗る。

山頂は雪だろう・・・と思いきや、雨でした。


雨に打たれてスキーをするっていうのは初めてです。

北海道ではありえない。

ウエアのハードシェルは雨を防いでくれるが、

自転車用の防寒グローブは防水ではないので、

だんだんと雨水が染みこんでヒャッコイ。(北海道弁で冷たいの意)

帽子も普通のウール/アクリルなので、ボトボト。

ロッジでの休憩を挟みながら滑る(若干苦行です)

幸い、昼過ぎには雨も上がり曇り空に。
IMG_3495_Snapseed.jpg



カービングスキーの感覚にも大分慣れてきた。

しかし、気温が高いせいか関西の雪は重いです。

特に新雪に突っ込むと、思いの外脚を取られて操作不能に陥る。

北海道のパウダースノーのありがたみを初めて知りました。
IMG_3494_Snapseed.jpg

あと、ストック突くと刺さって抜けなくなることもしばしば。

イロイロと想定外なことが多いです。

comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
PROFILE
OTHERS
SEARCH