MTB・XC 元エリートライダーの日常・備忘録ブログ。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
カウンター
ブログパーツUL5
楽天
amazon.com
あなたも、おしゃれなブログ      始めてみませんか?
RECOMMEND
2017.9.8 仙丈ヶ岳 日帰り登山
category: 南アルプス | author: オオケン

平日9/7〜9/8の2日間を使って、長野の白馬岳へ一泊で行く予定でしたが

 

初日が雨天の予報でテント泊が辛いものになりそうだった為、そのまま家で待機。

 

翌日、急遽「南アルプスの女王」と名高い、仙丈ヶ岳へ日帰りで行くことにしました。

 

 

 

前日に、荷物を整理しパッキング。

P9077081.jpg

 

 

これにあと食糧、トレッキングポールなどが加わります。

 

仙丈ヶ岳の登山口へはマイカー規制のため、麓の駐車場で車を停めて

 

そこからバスでの入山になります。

 

前日の晩 21時過ぎに滋賀の家を出発し、二人で運転を交代しながら、

 

翌日9/8(金)の深夜に「仙流荘」の駐車場に到着。

 

始発が6:05の予定でしたので、5:00くらいまで車の中で仮眠。

 

夜が明けてきた頃には、駐車場内は登山者らしき車で一杯でした。

 

北沢峠まではバスで片道50分ほど。往復で2680円/人です。

 

バス停にはたくさん人が集まっており、予定より早く6時前に始発便が出発(何とかコレに乗れました)

 

直後にもう一台も出発したようです。

 

「仙丈ヶ岳」と「甲斐駒ケ岳」の起点になる北沢峠の登山口に到着。

IMG_6283.jpg

 

ココで既に標高2000m程ありますが、山頂まで1150m程登ります。

 

7:00頃に入山開始。

 

 

前日の雨の影響もあってか、森の中は幻想的です。

IMG_6286.jpg

 

 

四合目までは樹林帯がひたすら続きます。

 

道が少しわかりにくい所もありますが、目印もあるので問題なし。

 

 

ブナの森に苔むした地表が癒やされます。

IMG_6287.jpg

 

ガスが多めなので、遠くの景色はあまり見えませんが

 

涼しくて良いです。

IMG_6288.jpg

 

 

1時間もかからずに三合目まで到着。コースタイムよりかなり早いです。

IMG_6291.jpg

 

 

 

徐々に岩が多くなり、斜度も急になってきました。

 

 

六合目到着。ココまでで1時間30分ほど。

IMG_6303.jpg

 

さらに少し進むと、小仙丈ヶ岳に到着。

 

ここですでに標高2864mなんで高度感があります。

IMG_6306.jpg

 

 

 

甲斐駒ケ岳方面はガスってて姿があまり見えませんでした。

 

 

岩稜に出ると、きれいな稜線が姿を表しました。

 

さすが女王の風格があります

IMG_5344.jpg

 

ハイマツがキレイです。

 

IMG_5339.jpg

 

登りではポール一本のみのわたくし

 

しばらくアップダウンを繰り返すと、ピークがようやく見えてきました。

IMG_5349.jpg

 

 

 

右側の山頂付近に標識が見える方が仙丈ヶ岳山頂です。

 

稜線沿いは緩やかで歩きやすい道が続きます

IMG_6331.jpg

 

 

日差しはそれほどきつくありませんでしたが、

 

雲のない日は太陽の光が強烈なので、サングラスは必需品です。

IMG_6336.jpg

 

 

途中、雷鳥らしき鳴き声は聞こえるものの、それらしき動物は見つけられず。

 

そんなこんなでサクッと山頂に到着。

 

 

 

標高3033mって、三千メートル峰は初めてかも。

IMG_6340.jpg

 

 

10:00過ぎに到着したので、だいたいスタートして3時間ほどでした

(コースタイムは4時間30分)

 

思ったより早く着いちゃったので、時間的にもお腹はあまり空いてないものの

 

やることないので、とりあえず昼飯を作ることに。

IMG_6344.jpg

 

山の上でホットサンド。

 

中の具材はセブンイレブンで買ってきた、お惣菜色々に

 

レタスやハム、トマトなどを挟んで焼くだけという、簡単お手軽料理。

 

IMG_6349.jpg

 

お皿代わりのカッティングボードは

 

京都のTigerで買ったもの(確か)

 

IMG_6350.jpg

 

ホットサンドは結構お腹いっぱいになる。

 

食材はまだまだ残っているので、少しでも軽量化するために

 

もう一枚焼く。

 

山の上で飲むコーヒーが美味い。

 

IMG_6354.jpg

 

中身はかぼちゃサラダ。あとは明太子ポテサラもあったけど、

 

お腹いっぱいなのでまた次回。

 

IMG_6357.jpg

 

山頂でまったり食事しながら過ごすも、結局ガスは消えず

 

帰りのバスの時間のこともあるので(最終は16:00発)下山することに。

 

途中の仙丈小屋に着くも、ヘリの荷揚げが滞っていて物資が届いてないらしく

 

食べ物関係のお店はお休みでした。

 

100円払ってトイレを借りましたが、めちゃめちゃ綺麗でした。

IMG_6358.jpg

 

 

分岐まで下りてきた。

 

色々なルートを選べるけど、同じ道はあまり通りたくないので

 

少し遠回りになるけれど、大平山荘経由で行くことにする

 

IMG_6359.jpg

 

 

川沿いの気持ちのよい下り道

 

 

途中にお花畑や滝などもあり、なかなか変化に富んでいて良いルートでした。IMG_6370.jpg

 

 

北沢峠に無事に14:30くらいに到着。

 

バス停の前に行くと、ラッキーなことにバスが今から出発するところでした。

 

帰りは近くの温泉で汗を流して、帰路へつきました。

 

 

今回もトレッキングポールを使用しましたが、

 

特に下りでの効果は絶大だと実感。

 

帰宅後数日たっても、全く筋肉痛もなし。いやはや道具の力はスゴイです。

 

 

 

 

comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH