MTB・XC 元エリートライダーの日常・備忘録ブログ。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
カウンター
ブログパーツUL5
楽天
amazon.com
あなたも、おしゃれなブログ      始めてみませんか?
RECOMMEND
セカンドカー選び 最終章
category: 通勤 | author: オオケン
先日契約した中古車がようやく納車。

走行距離は7万km。

ホンダFITが23万km →廃車
ムルティプラは13万km →まだまだ現役

なので7万kmはほぼ新車に感じる。  ←感覚がおかしい?



欧州仕様にあって、日本仕様にないもの・・・

それを納車後すぐに取り付ける。

物はコレ
IMG_3758.jpg


黒い樹脂のモール

これをペタッと強力なテープで固定。
IMG_3759.jpg

ヨーロピアンな車にはよく見かけますね。

ルノーカングーとか。


欧州人は、車の扱いが雑(というか強引)なので、

コレがないとボコボコになる、

というのを聞いたことがある。



ドライタイヤも新品に履き替える。
P6234709.jpg

我が家のガレージに2台を駐車。

FIAT車と、suzuki×FIATで共同開発したsuzuki車。

別にめちゃくちゃFIAT好きでもないのに、

何故かこうなりました。

見る人が見たら、ちょっとマニアックかも知れない。

別に車にコダワリは全然ないんですが・・・


※備忘録
FIATムルティプラ
(以下ムル)は全長が4095mm
なのに、SX4は全長が4135mm

ムルの全幅1875mm(ミラーを入れると1.9m以上)
SX4の全幅1755mm(一応3ナンバー)

ムルは全高1680mm
SX4は全高1605mm(日本の立体駐車場は1550mmまで・・使えん)



幅広で短く中途半端に背が高いという、
どちらも特徴的なディメンション。
明らかに縦列駐車を多用する欧州向け。

日本では確実に田舎向けの車です。
狭い都市部での普段使い中心では駐車場も含めて使いにくいハズ。
このへんが、二台とも日本で全然売れなかった理由かも知れません。

スーパーの駐車場も余裕で広い(しかも無料)
滋賀県バンザイ。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
セカンドカー選び Vol.3
category: 通勤 | author: オオケン
Vol.2の続き・・・・

ということで、

国産車でコレによ〜く似た車種を記憶。



日本では全く不人気車で、

街でほとんど見かけることはありませんが、

SUZUKIのSX-4という車(写真は左ハンドルの欧州仕様)
sx4takumi5.jpg

え?知らない?


SUZUKIの車でありながら、

FIATと共同で開発され、かのジウジアーロ氏がデザイン。

車両はハンガリー工場で生産され、

SUZUKI車とFIAT車の両方を生産(いわゆるOEM生産ですね)

SUZUKI車として日本に逆輸入される形で入ってきましたが、

何となく中途半端なマーケティングで全然売れなかったみたい。


ただし、北海道や東北などの雪国では、

コンパクトさと価格の手頃さ、

4WD走破性(4駆ロック機構もあり)から

そこそこ需要はあった様子。



欧州車にはMT使用(標準)はもちろん、

コレのスズキ製1.6L仕様(5MT)や

FIAT製1.9Lターボディーゼルエンジン仕様(6MT)もあったりで

かなり楽しく走りそう。


何故か日本モデルにはMTモデルは一切なし。

4ATの1.5Lガソリン車のみという

なんとも悲しい待遇。


同じSUZUKIで売れてる

スイフトとはえらい違い。


しかしながら、車にあまりコダワリがないので

まあATでも走れば良い、ということで

早速中古車屋さんに車を探してもらいました・・・・

で、あっという間に気に入った車を見つけ、

あれよあれよと契約し(この間1時間ちょっと)

そのまま購入決定。


あとはモロモロの手続きを済まして、

納車を待つのみです・・・・・・Vol.4に続く(長いシリーズになりました)
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
セカンドカー選び Vol.2
category: 通勤 | author: オオケン
・・・Vol.1の続き


ということで、今度は中古車選び。

中古車になると、グッと車種の選択肢がアップ。

値段が手頃で・・・となると

当然、新車から数年落ちで走行距離もそれなりの車になる。


車には全然コダワリがないので、

とりあえず今乗っているセカンドカー(FIT1.3L 4WD)

のスペックに近く、車高が少し高くて雪道にも強い4駆で調べてみる。


車にコダワリのない自分は

とりあえず国産車で探してみるが

なかなか無い。

どうもデカイ車(エクストレイルとか)か小さい車(ジムニーとか)

が多く、中間のコンパクトカーサイズのSUV系4WDは少ない気がした。



本当はMT(マニュアルトランスミッション)の4WDが理想なんだけれど

コンパクトカーでMT&4WDとなると国産車では皆無。

輸入車ではFIATのPandaくらい?

新車でも手に入るので、まだまだお高い。

しかも我が家に外車(しかもFIAT)は二台もいらん。



マツダ・デミオのディーゼルも4WDでMTは無い様子。

というかそもそも新車だ。


欧州車は軒並みMT設定(しかもディーゼル)の

コンパクトカーが多いのに気がつく。

自転車文化同様、車も欧州は恵まれていると感じる。




デザインにも全くコダワリは無いんだけれど、

昔から好きなデザインとして、

初代ゴルフ
264208.jpg


初代FIATパンダ




はたまた、

DMCのデロリアン
D_photo02.jpg


そして、

トヨタAE86
f0049177_20493687.jpg


全体的に角ばったデザインが好みなのです。




これらの車の全てに共通しているのは、

デザイナーが一緒ということ。


イタリアの鬼才:ジウジアーロさん。



最近のイタ車の大衆車では

FIATのセディチ(日本未入荷)をデザイン。
Fiat-Sedici-25466_1255954079246.jpg


おや?

このデザインどこかで見たことがある気が・・・・・Vol.3に続く
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
セカンドカー選びVol.1
category: 通勤 | author: オオケン
先月、通勤で主に使っている車のフロントガラスに

飛び石とみられるヒビが入る。


当初は気にせずそのままにしていたのだが、

バイパスを走る高速走行が多いので、

日に日にヒビが伸びていく。

しかも2本。

↓この写真ではわかりにくい
IMG_3726.jpg


春に車検を通したばかりで、

もう少し乗ろうと思っていたのだけれど

さすがにもう23万km以上乗っているので

フロントガラス交換しても、そんなに長くは乗らない(乗れない)

ことも想定し、買い替えを決意。


で、先日SUBARUのディーラーへ嫁と行き

最新の車を試乗。


ハイブリット車とやらで、

カメラ2つが常に前方を監視しているヤツ。


メーターディスプレイには、

燃費がいまどれくらいで、今充電中だの

車線をはみ出すと、警告の音声が流れたり

なんだかイロイロな情報が多すぎてうっとおしい。


車内は静かで快適なんですけどね。


せっかくなので見積もりしてもらうと、

オプションやらなんやらで

結構な金額になり、とても買えません。


ということで中古車にすることに・・・・Vol.2に続く


comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
晩秋の京都
category: 通勤 | author: オオケン
仕事帰りに五条坂へ

お気に入りの坂本龍馬の墓のあたりは、

相変わらず真っ暗だけれど、

こんな夜にも拝観者は多い。



八坂の塔もライトアップ。
IMG_3141.jpg



夜間特別拝観とやらで、

この界隈はすごい人混み。



人混みを避けるのに裏道の石畳へ逃げると

人もまばらだ。
IMG_3146.jpg


秋の観光シーズンももうすぐ終わり。

車通勤で、朝と夕方の渋滞がヒドイので

市内の移動はロードバイクが一番速い。



comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
new old
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH