備忘録ブログ。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
カウンター
ブログパーツUL5
楽天
amazon.com
あなたも、おしゃれなブログ      始めてみませんか?
RECOMMEND
<< セカンドカー選び Vol.3 | main | 梅雨入り >>
富士見パノラマ
category: ジャパンシリーズ/MTB | author: オオケン
2015年5月31日(日)
会場コース:富士見パノラマスキー場
周回数:4.7km×6周回
天  気:晴れ(ドライ)
使用機材
・バイク   CANYON GRANDCANYON CF SLX 9.9SL 29er(2013年モデル)
・メインコンポ   SHIMANO  XTR 
・ブレーキ MAGURA MT8
・PAD  Vesrah  BP-046(XC)
・ホイール   MAVIC CROSSMAX 29SLR
・タイヤ   FR:IRC MIBRO マラソンチューブレス   1.4bar
・Fフォーク   Fox 32 Float FITテラロジック
・ペダル Time アタックチタンカーボン
・シューズ SIDI ドラコカーボンSRS
・グリップ ERGON GS1


5月なのに酷暑。

前日はペンションに泊まり、避暑地を満喫。

スタート後は砂埃。
DSC09558.jpg
Photo by ITO



関東からのアクセスのしやすさもあり、エリートは90名

頑張って最初のシングルまで踏み、

思ったほど渋滞もなく、

岩超えも乗ったままクリア。

エリートライダーは密集していても安心感がある。


昨年までと比べて、大幅なコースレイアウトの変更があり

昨日の試走時はコースを間違えそうになったが

さすがにしっかり試走を行ったおかげで、

コースアウトすることはなかった。


長い登り、段差や根っこの張り出た下り区間、平坦で締まった路面から

下った後すぐの登り返しに、4Xコース、急坂と

コースを一周する間にクルクルと表情を変化させる。
18157744178_c89e6fe4e8_k.jpg
Photo by ITO


一周目は20位台で、割といい位置につけていたが

暑さと埃もあり、なんだかパワーが出ない。

もともとココ富士見は毎回あまり成績が良くなく

原因として、高地に体が順応できていないのと

アップダウンのココのコースのリズムに何となく合わない、と感じている。


レース会場の一番低いところでも標高1000m以上あるので

何となく息苦しい(気のせいか?)


王滝のように一定のペースで淡々と・・・ではなく、

心拍を一気に上げて、それを維持しながら

ひたすら踏み込んでいくXCOの走り方も、やはり苦手だ。


ということで少しずつ順位を下げる。

フィードゾーンでは毎周回ボトルを受け取り

ドリンクをぐびぐび飲むが、掛け水も用意しておいたらよかったと後悔。


オフィシャルフィードもあるが、

場所が悪く、ボトル一本もらうのが精一杯。


毎周回大きな致命的なミスはないが、

細かいミスは所々であり、登りでは圧倒的に遅く、でも身体は辛い。

3周目くらいで、あまりのキツさに、レースを降りようかとも考えたが

長野まで来た意味は?と自問自答しながら

何とか淡々と踏む。

ラップタイムは一周ごとに確実に落ちている。


チームメイトにも3人くらいに抜かれ、

いつものライバル選手にも数名抜かれる。


ファイナルラップに入る手前で足切りか?

と思っていたけれど、とにかく最後まで全力で駆け抜け

ギリギリテント前を通過。

久々のファイナルラップ突入。


後ろを振り向けば誰もいない。

最終ライダーだ。


前方の選手が遠くに見えるので、意識をそちらに集中。

足が攣りそう。腰や両腕も痛い。

あと少しの辛抱だ・・・


5月の4連戦の最終レースということで、

身体への疲労の蓄積もピーク。
11312979_649625165167812_7589028912493479856_o.jpg
Photo by ITO


最後の急坂を登る頃には、前の選手のすぐ後ろまで追いつくがさすがに虫の息。

最後のゴール前でスプリントする力はもう残っていなかった。

惰性でチェッカーフラグを受ける。


43位/90人出走中

何とか完走!!こんな順位で完走というのも珍しい。

時間も1:55:42と久しぶりにXCOとしては長丁場のレースだった。


ようやく5月の連戦も終わり。

5月はほとんどレース以外は自転車乗ってないんじゃないか?

ってくらい、練習してませんでしたが、

自分より早かった選手にスタート前聞くと

「ほぼ毎日乗ってるよ」と当然のよう言っていた。

まあ、そうですよね〜


そろそろトレイルが恋しくなってきたので、

6月はトレイルライド行きます!!


※王滝後、ポジションを変更(備忘録)

シーズン中のポジション変更は、基本あまりしないのですが

先日ワールドカップ見てて、クルハビーに少し影響されました。
IMG_3717.jpg

もっとステム長くしないとダメか?サドルの角度も甘いな〜(ひとりごと)
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  






この記事のトラックバックURL : http://onishiken.jugem.jp/trackback/1075
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH