備忘録ブログ。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
カウンター
ブログパーツUL5
楽天
amazon.com
あなたも、おしゃれなブログ      始めてみませんか?
RECOMMEND
<< 裏山へ登山 | main | 帰省 >>
北アルプスへ
category: 北アルプス | author: オオケン
体力を持て余している長男を連れて

仕事を早めに終わらせて、

金曜日の夜9時に滋賀を出発。


深夜一時に富山県にある

登山口近くの林道ゲートに到着し

明るくなった早朝に登り始める。


本日のパーティーは6名

うち3名はかなりの登山経験があり心強い。

標高1300mほどの地点からスタート。
IMG_3857_Snapseed.jpg


しばらくは森林の中を登る。

沢が流れていたり、

まだまだ高地感は少ない。

やがて開けてくる。
IMG_3865_Snapseed.jpg

尾根に出ると、

遠くに目指すべきピークが見える。

近いようで、かなり回りこむ必要がある。


高い木も殆ど無くて、強烈な日差しが照りつける。
IMG_3868_Snapseed.jpg


途中の山小屋では、

トイレに紙も有り快適だ。

本日の宿までもう少し。
IMG_3881_Snapseed.jpg


まだまだ日が高いうちに到着。
IMG_3883_Snapseed.jpg

やることがないので

ゆっくり晩飯の支度をしながら、

ビールを飲む
IMG_3882_Snapseed.jpg

山の上価格で一缶600円(だったかな?)

ハードな運動の後の

山の上で飲むビールは格別。


夜はかなり寒かった。

ダウンジャケット持ってきて正解。


テントから見た星が綺麗だったけど、

疲れでほぼ爆睡。

久しぶりに5時間以上寝れた。


翌朝は5時に起きて朝飯を作り、

ベースキャンプから頂上へアタック開始。

標高2000mを越えているので、

まだまだ残雪が残る。
IMG_3887_Snapseed.jpg


更に緑が減ってくる。
IMG_3900_Snapseed.jpg

尾根沿いを進む。

岩がゴロゴロしていて、歩きにくい。
IMG_3904_Snapseed.jpg

頂上はもう目と鼻の先。


で、無事に到着。

天気もよく、雲海が広がっている。
IMG_3929_Snapseed.jpg

標高2926m

さすがに寒い。

ジャケットを着込む。


遠く、雪をかぶった石川の白山が見える。

他にも立山、劔岳、白馬岳や槍、穂高に御岳、乗鞍岳など

主要な山々が一望に展望できる。

それらの山を、ほぼ登ってきたメンバーの

登山談義が尽きない。


遠くにうっすらと富士山も見えた。
IMG_3932_Snapseed.jpg

そんなんで、

山を眺めながらぼーっしていると

何時間でもいられる(実際2時間ほどいた)
IMG_3936_Snapseed.jpg


身体がすっかり冷えたところで下山。

下リはあっという間だった。



久しぶりのエクスペディションなバックパッキング旅は

懐かしくもあり、自分の感性を研ぎ澄まさせてくれた。

今回の登山でも、相変わらず息子は余裕で着いて来るどころか

どんどん先行していた。

体力は想像以上についているようなので、

どこでも行けるな、とこれからにワクワクしてきた。



同行してくださった皆さん、

また一緒に行きましょう!!
IMG_2313_Snapseed.jpg
Photo by 息子
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  






この記事のトラックバックURL : http://onishiken.jugem.jp/trackback/1086
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH