備忘録ブログ。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
RECOMMEND
<< 今後の予定(備忘録) | main | 2015.石川県白山一里野XCO CJ-1 >>
2015.三重県・勢和多気CJ-UエリートMEN
category: ジャパンシリーズ/MTB | author: オオケン

レースは10/4日曜日

エリートライダーのFB投稿に、
9月くらいから勢和多気で錬習している画像がチラホラアップされていて、
コースがテクニカルで難しく
事前にある程度練習が必要ということだと認識していた。
大会前日土曜日は早めに仕事を終えて準備をするつもりだったが
結局、帰宅したのは日曜日に日付が変わる前。
早めに会場へ行きたかったので、
王滝からのタイヤ交換を終えて  ←王滝以来ほぼ乗ってない
バイクのセッティングやら、荷物を車に載せたりした後
二時間だけ寝る。
勢和多気は自宅から思いのほか近く、
新名神を使って朝の7時過ぎには到着。
すぐに試走をする。
噂のキャニオンは初見で飛び、
一発目の猪落としは進入角度が悪く、コースアウト。
とりあえず何となくコースを走ったが、
全体的にテクニカルでライン取りが重要だと痛感。
だが、もう時間がない・・・・試走時間が終了
レースは昼からなので、少し寝る。
起きて12時過ぎにアップを開始しようと思ったら、
「バチン」と音を立ててチェーンが吹き飛ぶ。
まさかのチェーン切れ。
王滝修理用に持ち歩いている、KMCのコネクティングピンで繋いで修理。
IMG_4035.jpg
レース中でなくて良かった・・・と思うのと、
何となく嫌な流れを感じる。
招集前にチームメイトで集まって作戦会議・・・・
ではなく単なる談笑。
12113301_978259495550528_5393188469669102507_o.jpg
この日のエリートさんにはチームメイトが他に3人います(大所帯)
レースの方は、スタート後の落車には巻き込まれなかったものの、
古道ジャンプ後の着地で、サイドカットパンクをしてしまう
↓パンク前
12113553_978271308882680_956719202173119516_o.jpg
↓パンク後
12087920_925611700846440_573558703671959518_o.jpg
Photo by H.ITO
そのままランニング大会にて終了。
やっぱり嫌な流れは続いていた・・・・
身体の調子が悪く序盤でリタイヤしたオノケンと
コース脇でグダグダしてから帰路につく。
これが片道10時間の遠征だったら
帰りの車中はずっと一人反省会でしんどい・・・と考えると
近いところのレースでつくずく良かった。
いや、良くない!!
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  






この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
PROFILE
OTHERS
SEARCH