備忘録ブログ。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
カウンター
ブログパーツUL5
amazon.com
RECOMMEND
<< 2018.3.17・くじゅう連峰 久住山(二日目)(大分県) | main | 書棚作り >>
さようならムルティプラ
category: ムルティプラ | author: オオケン

遂にこの日が来た。

 

2012年から乗り換えて、

http://onishiken.jugem.jp/?eid=704

 

あの日から早6年。

 

購入時は70000kmくらいだったのが、

 

3月で190000km弱なので、

 

年間20000kmほど乗った計算。

 

 

 

 

その間、車検を2回迎えているが

 

プラグコードやO2センサーの交換などはしたものの

 

最近は大きな故障もなくエンジンも調子が良い。

 

 

ただ車検3回目予定の今年は、

 

かなりのオーバーホールが必要な状態っぽい。

 

 

クラッチも購入時70000kmのときに交換したが、

 

交換後120000km走っているので、そろそろ滑り出すかもしれないし

 

タイミングベルトの交換やブレーキ関係の部品交換もそろそろしたほうが良さそう。

 

 

燃料ポンプの故障は100000kmくらいが目安らしいけど、

 

今のところ故障していない。

 

と言うことは、いつ起きてもおかしくない状況なので、

 

それは精神的にもよろしくない。

 

 

 

最近はエンジンオイルの減りが激しく、

 

エンジン警告灯も点きっぱなし。

 

→ディーラーでは、エンジン降ろしてオーバーホールが必要と言われたけど

 走行には支障なし。

 

 

加えて内装のベタベタ病や電装系の不調(たまに運転席側の窓が下がらなくなる)

 

だけでなく、外装の経年劣化(塗装のハゲ)も著しく

 

全部直そうと思ったら、結構な出費になりそうだったので、

 

そろそろ乗り換えることにした。

 

 

 

 

中古車屋さんに嫁と二人で車を取りに行く道中、

 

びわ湖の北側、海津大崎のサクラ並木は

 

サンルーフだとよく見えます。

 

 

奥琵琶湖ドライブウエイのワインディングを抜けて、

 

最後のドライブを堪能。

 

 

 

エンジン音の良さとかシフトチェンジのしやすさとか、

 

全幅が1.9m(フェラーリと一緒くらい)

 

もあるけど見切りが良かったり、

 

ドアのハンドルが持ちやすく、ドアノブも使いやすい

 

サイドミラーも実用的で見やすいし

 

 

サイドブレーキが右側にあり坂道発進もしやすい

 

 

座席が後席もきっちり一人分ずつの大きさで、

 

前席と同じようにフルリクライニングするところとか、

 

後席が1つずつ外れてレイアウト自由自在なところとか・・・

 

 

本当によく出来た車だなー、と思います。

 

 

同じような車があれば迷わずそちらに乗り換えるんですが、

 

現行車では全然ない。

さようならムルティプラ

 

 

 

 

 

次の車は全く遊び心のない

 

質実剛健な本格的な4WD、というだけの車になりました。

 

モチロンMTです

comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  






この記事のトラックバックURL : http://onishiken.jugem.jp/trackback/1136
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH