備忘録ブログ。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
RECOMMEND
<< 「Follow Me」 | main | J2・長野 木島平レースレポート >>
長野・木島平 J2 キャンプ
category: ファミリーキャンプ | author: オオケン

 6/20(土)

京都を深夜にドライブして長野へ
つい3週間前にも通った中央道を再び通過するけど、松本から以北は未知の世界・・・
久しぶりの新しいレース会場に少しワクワクしながら、
向かった先は信州の奥地、木島平村。
豊田飯山の高速降りてから、会場までは本当に何も無い感じ。
早朝に到着したので、とりあえず今夜のお宿であるキャンプ場へ・・・・
高原の牧場でとっても広々。
レースの試走が昼からなので、とりあえずテントを張って昼食を食べることにする。
広大な敷地内の中から、テン場を決めて設営。
今回は、小学生の息子もテント設営とか手伝ってくれた。
うちのテントはドーム型で設営が少し面倒なんだけれど、その分中は広々。
でも・・・・最近子供が大きくなってきたので、5人で寝るのが辛くなってきた。
別のテントはまだあるけど、テント2つ持ってきたら
もめるよな〜、誰がどっちで寝るかで・・・・
ロッジに行くと初めて見る物を発見!!
ここのキャンプ場はかなり山の上で当然、
携帯の電波(ソフトバンク)は立っていない・・・・・
もちろん電話線もないんだけれど、
こんなものが・・・・
「衛星公衆電話」です
便利な世の中ですね。
というか、いまどき電話機にお金を入れるのって貴重じゃないですか?
街角の公衆電話もどんどんなくなってきてるし。
とキャンプ場で昼飯作って食べて、だらだら遊んで昼寝して
ようやく午後になってからレース会場へ・・・・チームメイトと合流して
さくっと試走を3周ほどして、そのまま温泉へ
情緒あるとってもいい感じの温泉でした。  ←露天風呂は絶景です
キャンプ場に戻る頃には暗くなってきた。
夜はたき火をして、マシュマロを焼いて食べました。
長男さんもだいぶ火の扱いに馴れてきた様子。
炊き木の選び方や置き方も、よく考えて置くようになりました。
で、6/21(日)レース当日の翌朝・・・
ザーザーザー・・・と嫌な音が・・・・
朝から雨です。
しかも土砂降り。
テントの中が浸水してます。
幸いシュラフの被害は最小限で済んだけれど、撤収が面倒そう・・・・
とりあえず、近くの飯場まで荷物を移動させて、朝食を作って食べる。
飯場が広くて良かった〜の図↓↓
食事の後片付けをしてから、荷物を(子供達と)車に運ぶ
いつのまにか雨が止んできて青空が・・・・・蒸し暑い。
・・・・レースレポートに続く・・・
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  






この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
PROFILE
OTHERS
SEARCH