備忘録ブログ。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
RECOMMEND
<< ショールーム巡り | main | ジュリアン・アブサロン仕様 >>
関西シクロクロス・滋賀県マイアミ浜
category: シクロクロス | author: オオケン
 11/22(日)

先々週のレースはメカトラでリタイアしましたが、

その後、右のレバーの部分だけ交換し、無事復活!!

変速がパチパチ決まります。

で、今回もカテゴリー2

今までのレースでの上位選手がまず呼ばれて、スタートラインへ

自分は今シーズンまともに走っていないので、

またまた後ろの方からスタート

総勢60名くらい

スタート後はしばらく集団で走る。

最近はチャリに乗る時間が少なく

10月のジャパンシリーズ最終戦以降、

レース以外の休日は1mmもタイヤを転がしてない。

持久力も脚力も落ちているのを自分でも自覚している。

なので、無理をせず今ある力を有効に使う作戦。

とにかく無理をしないこと。

スタートしてからもしばらく集団走行で様子をみる。

一周目で早くもトップ集団から離される。

その後、一人一人慎重に抜いていく。
photo by :akihiro nakao

木の根っこを越えるときは、パンクしないように慎重にいく。

前がクリアになると砂浜セクションも走りやすい。
photo by :akihiro nakao

もう少し空気圧を落とせば、グリップするんだろうけれど

パンクリスクを考えて、少し高めの圧にしている。

ラストの周回でようやく前が完全にクリアになる。

そこからようやく自分のリズム、ラインで走るけど、

カテ2は時間が短いです。

5周回で終了〜

結局、2位まで上がっていたみたいですが

トップの選手は序盤から先頭で飛ばしていて独走状態だったみたい。

まあ、とりあえず自分はまたカテゴリー1に昇格が決定したようです。

次戦からは、また国内最高峰のクラスで走ります。

もう少し、練習しなければ。

レース後に、マイアミ浜名物のしじみ汁をいただきました。

寒い日は身体の芯からあたたまりますね〜

地元のおばちゃん、ありがとう!!

帰りに、京都の大原を通りました。

ちょっと気になっていた、最近出来た道の駅?へ

京都の地元の野菜直売もしていて、活気がありました。

もう、すっかり秋ですね






comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  






この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
PROFILE
OTHERS
SEARCH