備忘録ブログ。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
RECOMMEND
<< 灰取り箒 | main | 今年も走ります >>
車乗り換え
category: ムルティプラ | author: オオケン
整備と登録手続きをようやく終えて

月末に中古車が納車された。


今度の車は6人乗りのファミリーカーだが

一般的なミニバンとは少し違う

前席3人+後席3人のシートアレンジと

全ての席にそれぞれ独立したリクライニングシート、

さらに安全基準が高い欧州車らしく

3点式シートベルトを全座席に装備している。
DSC09181.jpg


イタリアンなデザインらしく、

インパネ周りもどこか芸術的だ

DSC09176.jpg

さすが欧州車だけあって、環境に配慮されたプラスチックを使用しているらしいが

紫外線による劣化が激しく表面塗装がボロボロ(ネバネバ病とも言われている)

こういったところを見ても、

「別に不便でもいい。見てくれが良い事よりも、環境に良い事をしていこう」

という欧州人の強い意志を感じる。


自分はあんまり内装のキレイさとかは気にならないし

どうせ(子供で)汚れるのがわかっているので

逆に気兼ねなく使えるな〜、と思っている。

これがもし日本車だったら、日本人からのクレームの嵐だろう

特にイタ車は心が広くないと乗れない。

人間の器が試される   ←大げさ



5MTのシフトノブも、

インパネからにょきっと生えている

これが意外にハンドルに近く操作しやすい


エアコンの吹き出し口は、どこかガウディを彷彿とさせる
DSC09179.jpg


大人3人が横一列にしっかり座れるということは、

それなりに横幅が広い

そのために、見切りのいいドアミラーも

上下2分割されていて実用的
DSC09183.jpg

ゾウの耳のようでもあり、コイツのおかげで

スポーティーさとはかけ離れた外見にしている。



一見フツーなんだけれど、

良ーく見ると普通じゃない、

というのがイイ
DSC09187.jpg

バックミラーも微妙にセンターからちょっとズレて

運転席寄りに配置


後席中央に座っている人と、目が合わないようにするための

細かい配慮。


本国イタリアではタクシーで使われている。


欧州では実用車として、かなり普通に走っているらしい。



でも、日本ではほとんど見ない。

たぶん、マニュアルしか設定がないからだろうけれど・・・・・

数年前の発売当時の自動車ジャーナリストのインプレッションでも軒並み好評価で、

中には実際に自分の車として購入して乗っている専門家もいる。


さすがイタ車だけあって、運転がメチャクチャ楽しい。

エンジン音も低速ギアからの吹け上がりが、すごくいい感じ。

とりあえず荷物が積めて走れば良い、というのもあるけれど

乗っていて気持ちいいという感覚も大事にしたい。


今月のスリップ事故がきっかけで、結果的には車を乗り換えることになったけれど

そろそろ乗り換えたいな〜と内心思っていたのも事実。

日本での新車販売も数年前に終了しており、  ←新車では手が出ない

中古車を手に入れるタイミングとしてはベストだったと思う。


席も窓も広くて子供にもおおむね好評

コイツとキャンプに行くのが楽しみだ。


comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
納車おめでとうございます。2代目でしたね。ほんといい車ですよね。僕も興味ある1台です。欧州車、特にイタ車のプラスチックネバネバは持病ですね。我が家のボロボはボロボロですが。今後のレポート楽しみにしています。(ホンダもこのコンセプトの車無くしてほしくなかったですね)
by KENKEN (2012/02/28 10:02 PM)
KENKENさま。いつもコメントありがとうございます。
ムルは結構興味ある人、多いんですよね。
特に先代はかなり好き嫌いの分かれるデザインでしたし。
でも好きな人はとことん好きという。なかなか日本車ではこういった冒険できないんでしょうけど。
ボルボも良い車ですよね。友人が乗っていますが、長時間運転させてもらっても疲れなかったな〜
by オオケン (2012/03/01 12:37 AM)






この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
PROFILE
OTHERS
SEARCH