備忘録ブログ。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
カウンター
ブログパーツUL5
楽天
amazon.com
あなたも、おしゃれなブログ      始めてみませんか?
RECOMMEND
<< 東近江へ | main | 運動会・再び・・・ >>
みんなでキャンプ・第二弾
category: ファミリーキャンプ | author: オオケン
今年の春に続いて

子供つながりの第二弾キャンプ

8日連続勤務の後だったので、

用意は当日朝
PA068828.jpg

イス3脚にテーブル2台

テントにタープにツーバーナー、燻製器、大量の薪など、

家族だけでキャンプするより

余計な物がかなり多い


家族5人と、キャンプ道具一式で

全長4mのムルティプラにフル積載


我が家から琵琶湖沿いに北上し、

滋賀県のマキノへ

メタセコイヤの並木道は

どこか北海道っぽい
PA068830.jpg

シクロクロス会場で何度か来たことがある

マキノ高原スキー場

林間サイトや川沿いサイトなど、色々あったけど

大人数でのキャンプなので、

広々した高原サイトを選ぶ
PA068833.jpg


これがまた開放的で、子供も遊び放題

今回は前回よりさらに一家族増えて

総勢約30人での大所帯キャンプ



夕食作りも各家庭で行い、

それをみんなで食べる



我が家のメインの調理器具でもある、

コールマンのツーバーナーが調子悪く

ガソリンがポタポタ漏れている
PA068836.jpg


急いで管理棟へ行き、

モンキーレンチを借りてボルトを増し締めすると

何とかガソリンの漏れも止まって一安心



調理器具も、それぞれ持ち寄りだが

こんなレトロで昭和の香りがする鍋も、

どこか北欧っぽくてイイ
PA068842.jpg



キャンプらしく、ダッジオーブンも使って、

煮込み料理やピザ作り


ピザは生地からこねる本格派

子ども達も、積極的に手伝ってくれる
PA068858.jpg


炭を使って

じっくり時間をかけて調理
PA068878.jpg



食後のデザートも一緒に作る

リンゴのコンポート
PA068875.jpg


そんなこんなで、

あっという間に日が暮れて

夕食の時間
PA068882.jpg

暗闇の中、ランタンに照らされると、

どんな料理も美味しく豪華に見える


各家族で作った料理を、

みんなで取り分けて食べる

最初は多いかな〜なんて言ってたけれど

丁度いい量で、味も最高!!






焚き火のまわりに子供が集まり、

恒例のマシュマロ炙りも子ども達の楽しみ
PA068524.jpg



昼間さんざん遊び回った子ども達も

ようやく寝静まると

やっと大人の時間


こんな名酒がおもむろに登場
PA068520.jpg

3Mのうちの2M

残りは確か「松尾」だったかな?

コップ一杯2~3千円はするであろう、

極上の芋焼酎をチビチビいただく



村上春樹が言う「安酒の酔い」とは対極的な

「心地いい穏やかな酔い」を感じる


深夜になると、さすがに寒くなってきたので

いつのまにか焚き火のまわりに大人達が集まる


終わりの無い会話を楽しんでいると

突然の豪雨で宴も終了

時計を見ると、深夜1時は過ぎていた




翌朝はスッキリ目覚める

前夜の残りのオニギリを焼く
PA078886.jpg



前日に焙煎したコーヒー豆を使って

コーヒーを淹れる
PA078887.jpg


実は、生豆をバーナーで煎りすぎて豆が黒こげになり

味がかなり渋くてイマイチだったんだけど

みんなやさしいので、美味しい美味しいと言ってくれた


朝食後にマッタリした後、撤収

最後にみんなで野球
PA078529.jpg

と、第二弾のキャンプも大成功でした


帰りにマキノ・ピックランドに立寄り
PA078902.jpg


美味しいジェラートを食べる
PA078900.jpg

と、充実した週末でした

次回のキャンプも、今から楽しみだ
comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
マキノ高原スキー場。懐かしいな〜。
ずいぶん昔にバックカントリースキー&ボードにここから上がりました。ガスで視界が悪く、滑る谷を一本間違え大変なことに。沢に当たってしまい、嫁様はボードを装着したまま沢に溶かされたクレバスに落っこちてしまいました。身動きもできず、ボードが外せないので、引き上げるのが大変でした。ヘッドランプの明かりを頼りに下山して、管理棟の明かりが見えた時はうれしかったな〜。その時飲んだコーラの味は今でも人生で一番おいしかった。
そうそう、もう一つは村尾ですよ。by九州人
by KENKEN (2012/10/11 9:16 AM)
バックカントリースキー良いですね。自分もとっても興味があり、機会があれば挑戦したいと思っています。のこり1Mは村尾でしたか。教えて頂きありがとうございます。
by オオケン (2012/10/13 5:37 PM)






この記事のトラックバックURL : http://onishiken.jugem.jp/trackback/796
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH