備忘録ブログ。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
RECOMMEND
<< 2013・野辺山CX 土曜日DAY1 | main | 冬のネタ >>
2013 野辺山CX DAY2
category: シクロクロス | author: オオケン
2日間開催なので、

家族で久し振りに宿に泊まった。

野辺山近辺はペンションが多いのだが、

高原のドライブも楽しみたかったので、

少し離れた所に宿を取る。

同じ長野県内だが、車で1時間以上かかる。

宿は山奥の山頂付近にあり、雪が降り積もっていた。


さすがに高地にあるだけあって、トレーニング合宿で利用している

マラソンランナーなどのアスリートのサインが並んでいた。


小一の息子と二人で温泉に入る。

もう一通り自分で出来る姿を見て、感慨に耽る。

部屋で嫁さんと晩酌しながら

サッカーを見ていたらいつの間にか眠っていた。


翌日、ゆっくり起きて会場へ。

昼前に到着したので、メインの駐車場は満車。

少し離れた、第二、第三駐車場も満車で

路上にもずらりと車が並ぶ。

大型の観光バスも数台。

何事か?ってくらいスゴい人だ。


UCIレースの受付を済ませて、コーヒーを飲む。
PB172130_Snapseed.jpg


レッドブルも協賛しているようで、

レッドブルが無料で飲めたり

DJらしき人が何かやっていた。
PB162085_Snapseed.jpg


子供は2日間

ほとんどココで遊んでいた
PB162087_Snapseed.jpg



そうこうしているうちに

召集時間の14時すぎ。


日曜日は参加者も観客も多い。


コース脇の至る所にギャラリーがいて、

これでビールでも飲みながら観戦していたら

まさにヨーロッパのレース(の雰囲気はこんな感じ?)


UCIポイント順?かよくわからない並び順で

本日も後方スタート。
1415194_10201357290309311_1155371764_o_Snapseed.jpg
Photo by Tsuji Keiさん


東西のロード・マウンテンの実力者が集結し

レベルは非常に高い。

全日本選手権並みのメンツだ。



フライオーバは

バイクに飛び乗ってすぐに坂を下るので

ペダルがハマってないのが怖い。
10938762354_7115f74e7c_b_Snapseed.jpg
Photo by Kikuzoさん


奥の泥区間は、前日より大幅にコースカットされ

非常に走りやすくなっていた。



昨日よりは少し走れていた気がしたけど、

本日も完走ならず・・・  ←65名出走中完走者は16名


道の駅で信州の野菜を買って、

帰りは嫁さんのドライブで爆睡でした

今からもう来年が待ち遠しい

comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  






この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
PROFILE
OTHERS
SEARCH