備忘録ブログ。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
RECOMMEND
<< ジャパンシリーズXCO#5 白馬さのさか | main | ひさびさの衝動買い >>
実業団・丸岡ロード BR-2
category: ロードレース | author: オオケン
8/3(日)実業団・福井県丸岡ロードに行ってきた。
当日BR-2は朝7時スタート  ←メチャ早くない?
なので、前日に会場入り・・・・しかし土曜も仕事なので、
結局職場を出たのが8時過ぎでそこから福井へ向かう。
日付が変わる頃には到着し、ちょうどETCの夜間割引も適応されてラッキー!!
で、会場らしき駐車場には参加者らしき人達の車であふれ返っていた。
明日は早いしと思い、そこから仮眠するけど暑くて寝れん!!
窓を全開にしても、なま暖かい風が車内に吹き込んでくるばかりで寝苦しい。
結局、寝不足のままスタートラインへ。

・・・・なんか参加者がめちゃくちゃ多くない?
普段、どちらかというとレース自体が縮小気味のMTBというマイナー競技をしているもので、
こんなにたくさん選手と一緒に走ること事態久しぶりかも?  ←4〜5年前のMTB全盛期のスポーツクラス以来か?
BR-2だけで200人弱くらい?いや〜やっぱりロード、流行っているんですね〜としみじみ。
集団走行での公道レースは初めてなので不安がいっぱいだったけど、スタートしてしばらくは集団の中に埋もれて身動きとれず・・・
で、ふらふらしたり、強引に割り込もうとしたり、少しでも変な動きの選手がいると、
まわりの他の選手から容赦ない罵声が浴びせられていた・・・・ ←こ、怖い
なので、なるべく隊列を崩さないように、周りの動きに合わせて走る。
で、1周して気がついたのが、集団のなかにいると空気抵抗がほとんどないので、チョー楽が出来るということ。
でも、このままでは先頭集団に置いていかれるので、2周目の登りで少しペースをあげようとダンシングしていたら・・・
横の方で、ガチャンという音とともに、自分の前にバイクと人が転がってきた・・・・・
そのまま、なすすべもなく他人のバイクに乗り上げ落車・・・・
まわりと密集していたので、数名の選手が巻き込まれた模様。
その場に倒れ込んだまま、後続の選手が過ぎ去るまでどうすることもできなかった。
立ち上がり、バイクを確認。特に大きな損傷もなく、自分の右膝から流血しているくらいだったので、そのまま走り出す。
先頭は遙か彼方・・・・
ここから、猛烈に追い上げようとするが、集団ってこんなに速いの?ってくらい差が縮まらない・・・・
落車した数名で追いかけるが、他の選手のスピードが全然あがらず、結局一人で追うことになる。
落車後にすぐに追いつけなければ、どんどん置いていかれるというのが痛いほど分かりました。
で・・・・戦線離脱・・・・結局、その後BR-3で、レース中に事故があった模様で現場検証のためコース閉鎖・・・・・DNFでした。
BR-2はレース成立したみたいだけど、BR-1はレース途中で中止でした。
事故にあわれた方は、結局お亡くなりになられたようで、同じ競技をしているものとして、心よりご冥福をお祈りいたします。

comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  






この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
PROFILE
OTHERS
SEARCH