備忘録ブログ。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
RECOMMEND
夜な夜な
category: 比良のこと | author: オオケン
仕事から帰ってくると、

嫁が忙しそうにお菓子作り


この連休中に、近所で開催されるフリーマーケットに出店するらしい
P5048214.jpg

クッキーにスコーン、パンケーキなど大量に・・・

甘い香りが、家中に充満している。

深夜までご苦労様。


明日も仕事なんで、お手伝いは出来ないけれど

売れるといいね〜


祝日の朝の道路は空いてるけど、

帰りの京都市内は結構渋滞するんで疲れる。

あと一日でようやく休み。

がんばるぞ!!



comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
桜満開
category: 比良のこと | author: オオケン
京都市内の桜は散り始めているけれど、

京都より、ちょっとだけ北に位置する我が家の辺りは

まだまだ桜が見頃
P4180003.jpg


北海道にいる頃は、

わざわざ桜が咲いている所まで出かけないと見れなかったような・・・


普通に通り過ぎる道沿いや神社とか、至る所に桜が咲いている

関西に来て、初めて桜の良さがわかった気がする。


日本人で良かった。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
日曜日のこと
category: 比良のこと | author: オオケン
早朝から車に荷物を積んで

山へ
P4080010.jpg

本日も、近所の薪ストーブユーザーの活動に参加

地主さんの許可をいただいた山林で

伐採された原木を集める作業
P4080006.jpg


山の斜面を登ったり下りたり。

太い丸太は結構重いので、かなりの重労働。

昼ぐらいまでみっちりと。

家に帰ると、全身筋肉痛。

花粉が凄いので、シャワーを浴びる。


今度は家の庭にある丸太の玉切り

先日の活動による分配分でコレだけいただいた。
P4080008.jpg


そんなに量はないのですぐに終わるだろう・・・

と思ったら、なかなか割れない木もある。


斧の刃の食い込みが悪いようで、

専用の磨ぎ石で磨ぐと

スパーン、と気持ちよく割れるようになった。
P4080011.jpg


それでも、節がある木は

なかなか割れず、チェーンソーを取り出したくなる。


根気よく斧を振りおろすと、そのうち手応えがあるもんだ。

全て割る。
P4080013.jpg

薄いグローブで作業したので、

手のひらの血豆が潰れていた。



このまま薪棚に積みたい所だが、トレイルは暗くなるのが早い。

日没まで時間がないので、

さっと着替えてMTBで軽く走る。




近所のダートの登りがある道を行く。

途中、なかなかよさそうなトレイルを発見。

整備すれば身内でのレースにも使えそうだ。

駐車場も広いので、ヤル気になればジャパンシリーズも開催できるかも?

夢が広がる。


で、家に帰ってまだ日が明るいので薪を積む。

小学生の長男が積むのを手伝ってくれた。


で、再び入浴。

そして夜19時から町内会の会合に出席。

なんだかんだで、2時間以上話し合う。


そうして、ようやくブログを書いています。

おやすみなさ〜い
comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
比良八講荒れじまい
category: 比良のこと | author: オオケン
3/26に近所で儀式があったので

家族で見学


「比良八講」は「奈良のお水取り」と並ぶ、

関西の春の訪れの儀式


比叡山から僧侶が、わざわざ船に乗って大挙してやって来た
P3268147.jpg


雪が降ったり晴れたりの不安定な天気

相変わらず風はかなり強い。

体感温度はかなり低く、皆凍えている


長い長い儀式の最後は

護摩焚き
P3268155.jpg

ものすごく白い、雲のような煙

見物人たちは喜んで煙に巻かれている



これでようやく、春が来るのかな?


山にはまだまだ雪が残っている
P3268164.jpg
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
しんしんと降る
category: 比良のこと | author: オオケン
久しぶりに、昨晩から降り積もる

朝は一面雪景色
P2187773.jpg


本日、地元の人と何人かで、

近所の山へ間伐材の玉切りへ行く予定だったが

この大雪で中止


前夜から、ポットにコーヒー入れて

チェーンソーのメンテをして、楽しみにしていたんだけれど

天候が相手じゃあどうしようもない。


京都から子どもの友達が遊びにくる。

さっそく、庭に雪山を作ってソリ滑り
P2187782.jpg


昼間は、外で雪遊びを満喫し

夕方〜家の中では半袖で走り回っていた


ダッチオーブンでコトコト煮込んだカレーも子どもに好評
P2187778.jpg


遊び疲れたのか、20時過ぎには就寝

しかし、コレだけ寝るのが早いと

明日の起床時間も早そうだ。


早寝早起きで良いんだけれど、

休みの日はゆっくり寝ていたい大人には少し辛い・・・

ということで、今日は大人も早めに寝ることにします。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
ご近所散策
category: 比良のこと | author: オオケン
毎月一回は必ず、

することがある





それは、壁にかけている

振り子時計のぜんまい巻き
P1307630.jpg


巻いた直後は、

時刻を知らせる鐘の音がものすごく早くなる




12時には12回も鐘の音が鳴る



ぜんまいが巻き足りない時は

当然鐘の音も遅く

ものすごく時間がかかる  ←その間テレビの音が全然聞こえません



下の息子の幼稚園のお迎えまでの時間に

ずっと気になっていた、

近所の喫茶店に行き、嫁とランチ
P1307641.jpg


JAZZがマッキントッシュのアンプを通じて

JBLのスピーカーから流れている


アンティーク家具がお店の重厚さを醸し出す



暖炉もある
P1307646.jpg


薪のパチパチとはぜる音も

店の雰囲気を作っている。


年配の喫茶店のマスターが

切り盛りしていた。


正統派の喫茶店という感じ



コーヒーも美味しかった


たまには、家の外で時間を過ごすのも良いもんだ

comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
冬ごもり
category: 比良のこと | author: オオケン
せっかくの休日なのに

外は雪
P1307590.jpg


外の気温はそれほど低くないようだ
P1307625.jpg



雪が融けて重く、べた雪気味



こうなると薪作りも、バイクライドも何も出来ない

薪ストーブの焚き付けを作ったり
P1307602.jpg


ちょうどコーヒー豆が切れていたので
P1307603.jpg




本日はエルサルバドル産の生豆を焙煎
P1307607.jpg



このコーヒー豆は、小粒なのに皮がすごい出る
P1307616.jpg


おかげでキッチンが皮まみれ

焙煎後は外でコーヒーの皮を飛ばして
P1307617.jpg


粗熱をとる
P1307621.jpg

これだけの作業に1時間

贅沢な時間の使い方だ
comments(1) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
お帰り
category: 比良のこと | author: オオケン
2ヶ月振りに帰って来た

玄関の定位置に収まる
P1117458.jpg

フルオーバーホールしてもらい

ドライブトレインもピッカピカ(いつもありがとうございます)


一番大きな変化はココ

2012 FOXFORX 32FLOAT 100
P1117459.jpg

80mmから100mmにストロークがアップ

ロックアウトも、自動だったのが手動へ

リモートロックアウト久しぶりに復活

このアナログな感じが

自分には合っている気がする


インナーチューブも金色に光る「カシマコート」

のおかげで、ウルトラスムース(のハズ)


早く雪なくならないかな〜
PC267109.jpg

トレイルが待っている
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
冬ごもり
category: 比良のこと | author: オオケン
近所の山も、ついに冠雪

下の方は紅葉がまだ残っていて、不思議な感じ
PC106980.jpg


休みの日に大阪から釣り名人がやってきた

今日は一日、息子と釣りDAY
PC106986.jpg

釣具店で長年勤務していたI君は

釣りの事なら何でも知っている


説明も、わかりやすく熱心に聞く息子

今日はものすごく素直だ


しかし、この日は朝から結構寒く

魚の動きが全くない

それでも、ひたすらルアーを湖面にキャストする


自分「全然釣れないな〜」

I君「そうですね〜」

自分「久しぶりに山登りもしたいな〜」

I君「僕は、全然興味ないっす・・・・」


ちなみにI君は大阪にある

某アウトドアメーカーに勤務  ←日本で一番有名なメーカー


登山用品が専門の会社だ


昼に一旦家に戻って

薪割りを手伝ってもらう
PC106990.jpg


それから、今度は南下して第二ラウンドへ

結局、日が暮れるまで釣り三昧の一日だった


久しぶりに息子と一日ゆっくり過ごしたな〜
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
2011'風と土の交藝
category: 比良のこと | author: オオケン
比良の隣町、高島へ
PC046911.jpg


高島を創作の場として移り住んだ

多くの工芸作家さんの展示を見て回る
PC046905.jpg


エリアが広く、全部で45カ所もあるので、車で回る

まずは、作家さん達が比較的集中して住む、安曇川エリアへ



琉球藍染工房
PC046906.jpg

作品もさることながら、作家さんの創作の場(家)が

そのまま展示場なので、家の中のほうが興味津々


木工作家さんのお家もいい感じ
PC046925.jpg


1階にある工房も、興味深い機械や工具が沢山置いてある
PC046918.jpg


カンナやノコギリが、美しく機能的に収納されているのを見ると

いい仕事してるな〜、と思ってしまう
PC046919.jpg


大型家具から、自作のスピーカー

こんな小物まで
PC046922.jpg



そして、作家さん宅はやはり

薪ストーブ使用率が非常に高い

しかも家のいたるところにある
PC046923.jpg


陶芸作家さんのお宅には

北海道でもよく見かける、懐かしいストーブ
PC046926.jpg


これはあまり見かけないタイプ
PC046959.jpg


軒が広く土間のある家も良い

家の細かい作りなど

いろいろ参考になる
PC046929.jpg



こちらは、完全に古民家
PC046941.jpg


と、7カ所ほど回った所で、

通りすがりの「ソラノネ食堂」へ

丁度、オフ会?をやっていたのか

たくさんのミニ乗り(BMWの方)に遭遇

が日も暮れて来たので、一気にいなくなった。
PC046960.jpg

静まり返ったカフェでお茶
PC046956.jpg


ランチの時間ではないので、喫茶のみだったけれど

ここのかまどで焚くご飯、一度食べてみたい


結局、38カ所程行けなかったけれど

来年も、またあるのなら今度は3日間かけて・・・

とは言わないけれど、もう少し朝早くからゆっくり観てみたい


しかし、近所にこんなに作家さんがいっぱい住んでるとは・・・


comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
楽しい合宿
category: 比良のこと | author: オオケン
3人の子供達は

京都にある保育園で育った。


保育園の友達家族とは卒園後も、いまだに仲が良い。

きっと、趣味や嗜好が近いのもあるんだろう。



そんな友人達と今年数回目の、

我が家でのお泊り会。



子供達は、かなり前から

この日を楽しみにしていた。



子供達が集まると、勝っ手知ったる仲なので

お互い全く遠慮せずに、

ノビノビと、そして激しく遊ぶ。


家の中は、まるで保育園状態。

本当に楽しそうにはしゃぎ回っている。



子供だけでも8人もいるので、

子供用の長テーブルを昼間に急遽製作した

食事時のつかの間の休息が終わると、

再びエンジン全開で、動き出す。


子供達が思い思いに遊んでいる間は

大人達の時間
PC036886.jpg



夕食は、各自で料理を持ち寄った物


Oレン自家製のパンも大好評
PC036881.jpg


カレーやワインにとっても合うので

何本ものワインを空ける
PC036880.jpg


気がつけば、日付が変わってしまったが

案の定、子供達は興奮して全く眠れず

まあ、たまには良いか・・・・・

と、思っているといつの間にか就寝。


が、もっと遅くの深夜までガールズトークは続く・・・


翌朝は、子供達の方が早起き
PC046888.jpg


そして、もりもり朝食を食べた後は

また一日中遊んでいた・・・



ある程度、子供が大きくなると

勝手にいろいろ遊んでくれるので、大人は楽だ



あと何年ぐらい、一緒に遊ぶのだろう

comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
2011’かんじる比良・初日(前日?)
category: 比良のこと | author: オオケン
「かんじる比良」は明日の11/5(土)〜だが

本日から作家展と一部のギャラリーがオープン

そして夜には前夜祭のライブがある

仕事帰りだと、前夜祭にはとうてい間に合わないので

本日は仕事を休みにした。

昼間にまずはギャラリーskog(スクーグ)へ
PB046474.jpg


木と鉄、布、ガラスなど

いろいろな素材を扱い製作された、

様々な作家さんのギャラリー


鉄の薪ストッカーが売られているのも、

いかにも比良らしい
PB046476.jpg

開放的な室内は、

ギャラリーでありCAFEでもある
PB046481.jpg


外にせり出した窓際のテーブルにも、

作品がたくさん並ぶ
PB046487.jpg


遠くには、琵琶湖が見える
PB046489.jpg


アイアンで出来た、

オブジェが並ぶ
PB046484.jpg


木には鉄がよく似合う

よく見ると、トラが木の陰から鹿を狙っている
PB046483.jpg


一番大きな鉄は、やはりコレ
PB046485.jpg


さすがに暖かいので、火は入っていないが

薪がうず高く積まれ、室内で乾燥中



40%OFFだったので

嫁が珍しく、作家さんのお皿を購入
PB046493.jpg


そして、かわいらしい卓上テープカッターも

一目見て、気に入ったので購入
PB046492.jpg


こんな鉄の飾りもいいな〜(非売品)
PB046497.jpg


その後、歩いて作家展へ

会場は「比良麓の会 自治会館」
PB046519.jpg

しかし、立派な町内会館だ

初めて中に入ったけれど

室内もいい感じ
PB046525.jpg

何度も言いますが、町内会館です



我が家の隣に住む、

照明作家さんの作品も展示してあった
PB046521.jpg

経歴を読むと、けっこう有名な方らしい



最後は雑貨屋の「kupu」
PB046528.jpg

このお店に来るたびに

ブラジリアンハンモックが気になるが

いつも、なかなか踏ん切りがつかない
PB046542.jpg

これだけ色がたくさんあると、迷うのもあるが

これから寒くなるしな〜、

と思っているうちに、

春が来て夏が終わっている。


つまり、タイミングが合わない


すっかり日も短くなり

家に帰る頃には暗くなる
PB046548.jpg



秋の夜長なので、今日はまだ終わらない。

長い一日の締めは、

京都の「バチホリック」による

迫力ある和太鼓演奏
PB046549.jpg


狭い会場は、超満員だったけれど

早めに会場入りして最前列に座れたおかげで、

太鼓の迫力がとにかく凄かった。

BATI-HOLICプロモーション映像↓



明日から、本格的に

「かんじる比良」が始まるが

仕事です。





comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
比良げんき村・感謝祭
category: 比良のこと | author: オオケン
比良げんき村へ

地元の商工会が主催するイベントへ

嫁が手伝いに行くというので、ついて行く
PA236375.jpg




休みの日は、

なかなか外に出たがらない子供たちも


↓コレができる、というので喜んでついて来た
PA236330.jpg


鮎のつかみ取り

捕まえた鮎を、すぐに塩焼きしてくれる
PA236341.jpg



クライミングウォール体験もあり、

小二の娘がやる気満々
PA236338.jpg

さすがに、本日は小さな子供が多いので、

登攀壁に角度がない  ←大人の時はもっとせり出します


それでも、上の方までいくと結構高い。

同年代の子供は、怖くなって途中で泣き出したり

上までなかなか登れなかったりするが

我が家のおてんば娘は、スイスイ登る
DSC05151.jpg

父もその後、登攀に成功

最近、ちょっと運動不足なので、身体が痛い



会場の屋台を食べ歩きながら散策
PA236345.jpg



実は地元のこの辺は

「いちご」が特産品だったりする



イベントに飽きて、

子供はすぐ横の公園へ。


3兄弟それぞれの友達もたくさん来ていたので、
PA236346.jpg



子供達だけで、

広い敷地内を走り回って遊ぶ
PA236351.jpg


こうなると、親の方は楽だ。

芝生に寝転がって、びわ湖からの爽やかな風を受けながら

昼寝をする



コスモス(秋桜)がキレイだ
PA236336.jpg


comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
もうすぐ「かんじる比良」
category: 比良のこと | author: オオケン
11/4(金)〜11/6(日)

の三日間で今年も開催

2011_autumn001.jpg



今年は前夜祭で、京都を中心に活動する和太鼓集団

「バチ・ホリック」の演奏があったり →詳細はコチラ
2011_autumn002.jpg



比良近郊で活動する、

多数の芸術家・陶芸家・アーティストなどが

一同に会した「作家展」もある →詳細はコチラ


f0161044_1073497.jpg



アトリエや工房・クラフト・ワークショップ・ギャラリーや雑貨屋

おしゃれなカフェなど、約30店舗も今回参加 →詳細はコチラ


地元に住んでいながら、まだまだ知らないお店や工房も多い。

休みを取って、比良山麓の里山の自然を満喫しながら、

家族で散歩がてらウロウロしようかな〜


お時間のある方は、ぜひ比良にお越し下さいませ


comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
運動会
category: 比良のこと | author: オオケン
小学校の運動会

昨年に引き続き、快晴
P9245726.jpg

こじんまりした感じがちょうど良い

保護者の観覧席も、

芝生なのでゴロゴロ出来て気持ちがいい

1学年1クラスしかないので、

小五の息子と小二の娘の出番が多い


あっという間に、お昼ご飯
P9245738.jpg

運動会で食べるお弁当

特別豪華じゃないけれど、

家族みんなで食べた記憶は、なぜか残る。


親も玉入れに参加したり、
P9245752.jpg

なんだかんだで、

あっという間に今年の運動会も終わる。


久しぶりに昼間、ずっと外にいたので

激しく日焼けした  ←左側だけ

富士見のレース後、1mmも自転車乗ってない

日曜日は仕事だけど、乗るぞ!!
comments(4) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
比良ジャンボリー
category: 比良のこと | author: オオケン
比良ジャンボリーに行ってきた

比良げんき村の中にある

こちらが会場
P8285215.jpg


入場料を支払い中へ
P8285217.jpg


野外ライブイベントなど、

音楽フェスの雰囲気
P8285238.jpg




さまざまなアーティストも出展
P8285224.jpg



見ているだけでも楽しい
P8285222.jpg


まあ、子供は退屈そうでしたけど

似顔絵を描いてもらったり



結構、子供連れも多くて

盛り上がっていました。

comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
残り物
category: 比良のこと | author: オオケン
家にある物で料理

卵をいい加減消費しないとヤバいので

卵6個に生クリームを混ぜて

プレーンオムレツを作る


それだけでは寂しいので

パスタにトマトソースを和える
DSC04012.jpg

ボリューム満点
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
花火
category: 比良のこと | author: オオケン
家の近所で花火大会があったので

自転車に乗って家族みんなで見に行く


去年は家から見たけれど

やっぱり近くで見ると、

打ち上げる時の音も大きくて、迫力が違う


45分程の時間だったけれど

ずっと上を見上げていたので、

首が痛い




comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
久々の休日
category: 比良のこと | author: オオケン
北海道から帰ってきて

たまっていた仕事を土日までかかって

ようやく片付ける


月曜日、ようやく訪れた貴重な休日

本日の休み後は、全日本選手権まで再び連日仕事


なので、いろいろな雑用を朝からこなす



久しぶりに眺める、昼間の我が家

すっかり夏空が広がっている
P7114371.jpg




庭にある、自家菜園のトマトも

ようやく赤くなってきた
P7114368.jpg






ふと、ウッドデッキから、

上を見上げると

大変なものを発見!!

P7114357.jpg


ハチさんが巣を作ってました



小5の息子によるとアシナガバチらしい

ついでにハチ駆除の方法を息子に聞いてみる



日没〜夜にかけては活動が少なくなるので

その時間が狙い目、とのこと


とりあえず、殺虫剤を買ってきて

夜に駆除を実行することに



休みの日は、それなりに忙しい


comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
梅雨の中休み
category: 比良のこと | author: オオケン
朝から天気もよく

気持ちがイイ

梅雨になると機械が故障するのは

ジメジメのせい?

貰い物のパン焼き器が壊れた



仕方がないので、嫁がパン生地を手でこねて

コンベクションオーブンで焼く
P6254280.jpg

そのままでも、全然おいしい。




休みの日にはコーヒーを

ゆっくり大量に入れて、ポットに移す
P6044021.jpg

これで、一日中コーヒーが飲める


軽めの朝食のあとに

近所のヨガ教室に嫁と二人で行く

先生は神戸から比良にやってきた

娘の同級生のお母さん


他にも知り合いのご夫婦が数組参加

瞑想して、ゆっくり身体を動かすだけで

大量の汗がダラダラ出る


2時間くらい、ストレッチなどもして

じっくりと身体をほぐしてもらう

心地よい疲労感



帰ってきて、芝刈り
P6254305.jpg


チェーンソーと同じ、ハスクバーナの芝刈り機


実家にも同じような芝刈り機があり

子どもの頃、たまに庭の芝刈りをしていた


芝を刈ったあとの匂いが懐かしい

STANLEY(スタンレー) クラシック真空ボトル 1L ブラック 10-01254-012

ハスクバーナ ノボレット芝刈機 540N

comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
new old
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
PROFILE
OTHERS
SEARCH