備忘録ブログ。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
カウンター
ブログパーツUL5
楽天
amazon.com
あなたも、おしゃれなブログ      始めてみませんか?
RECOMMEND
梅雨入り
category: 薪ストーブ | author: オオケン
すっかり梅雨に入ってしまいました。

5月はMTBレースの連戦で

休日は、ほぼ家におらず。

おかげで、薪仕事はたまる一方。

6月に入り、貴重な梅雨の晴れ間&休日。

午前中〜昼過ぎにサクッと用事を済ませてから、

久しぶりにチェーンソーを取り出す。


目立てをしっかりしてから、

一回の給油で馬も使って一気に玉切り。
IMG_3740.jpg

小さめの枝はすぐに積めるので、

空いてる薪棚へ
IMG_3743.jpg




とりあえず、

今日はココまで
IMG_3748.jpg

いただきもの原木なので、

とにかく形がイビツな物が多く

積み上げるのも大変で、頭をつかう。

まあ、それが楽しくもあるんだけれど・・・


玉切りしたものはどんどん割っていかないといけないのだけれど、

ウッドデッキのペンキ塗りもそろそろしないと、

木が腐ってしまう。

これからの雨降りのことを考えると、

本当はそっちのほうが最優先だ。


次の休日はトレイル行くし、ペンキ塗り無理かな?



comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
来来シーズン用の原木調達
category: 薪ストーブ | author: オオケン
知り合いの造園屋さんから

原木を引き取って欲しいと連絡があった。


休みの日に現地へ行き(近所ですが)

倒れている木を、サクッと玉切りに。


それを自宅まで持ち帰るのに、

我が家の愛車が活躍。


後席の3席が取り外せるので、

大容量のラゲッジスペース&奥行きがないので(全長4m)

積み込みもラクラク。
IMG_3604_Snapseed.jpg

イタ車の実用車なんで、

汚れも気にせずガンガン使ってます。

さすがに1t以上はあるので、

車の沈み込みがハンパない。



家に持ち帰って山積み。
IMG_3612_Snapseed.jpg


IMG_3610_Snapseed.jpg


あとはこれを

さらに切って、割って、運んで積んで・・・・・


考えただけでも疲れる。

と思っていたら、

頼もしい長男が、マメに手伝ってくれてる。
IMG_3027_Snapseed.jpg

いや〜ホント助かる。

次男(小3)も早く大きくならんかな〜
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
薪準備
category: 薪ストーブ | author: オオケン
先日、ご近所さんに

大量の原木を頂いた。
IMG_3569_Snapseed_Snapseed.jpg

近くの山で木の伐採をしているらしく、

まずは細かい木を運び出しているらしい。

今度はご一緒させていただくことになった。


とりあえず、頂いた分の原木を片付けないと

新たな木が置けない。


久しぶりにチェーンソーを取り出す。

が、エンジンがなかな掛からない。

チョークレバーを引きすぎたのか

スロットルレバーを間違って握ってしまったのか

は分からないけれど

どうも、プラグがカブっているっぽい。


昔、キャブレターのMINIに乗っていた時も

寒い冬なんかにチョークレバーを引っ張って、

カブらんように、エンジン始動してたな〜  ←遠い目


プラグレンチでプラグを外して確認。
IMG_3572_Snapseed_Snapseed.jpg


やっぱり湿っている。

ウエスで拭いて、

念のためチェーンソーをひっくり返して

スターターレバーをシュコシュコして、

中のガソリンを出す。


元に戻して、無事にエンジン始動。

サクサク切って、2時間で終了。

オガクズを集めて、灯油(ケロシン)に浸して

特性のファイヤースターター(着火剤)を瓶詰めして

本日の作業は終了。
IMG_3582_Snapseed_Snapseed.jpg



最近かなりデカくなってきた息子と、

しばらく薪割りの日々が続く・・・・


comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
部屋の乾燥対策
category: 薪ストーブ | author: オオケン
本格的な薪ストーブシーズン到来

燃焼された煙や二酸化炭素は、煙突から排気されるので

室内の空気はクリーンなんだけれど、

空気の乾燥が激しい。


この時期、二階の吹き抜けに部屋干しした衣類は

僅か数時間で乾くほど。

洗濯物が多い我が家では、大助かりです。


それでも、まだまだ乾燥気味なので、

ストーブトップにヤカンなど並べてますが、

天板は二重構造になっているので

あんまり熱くない。
PC184311.jpg

煮込み料理をするのに調度良い感じの火加減。


なので、今シーズンは

強制的に湿度を上げる加湿器を投入。
PC184309.jpg

ご近所さんからの、いただきものです(ありがとうございます!!)

コンセント入れれば即可動(ON・OFFスイッチなんてありません)

しかも、塩(ナトリウム=電解質)をタンクに直接入れて

蒸気(通電)の量をコントロールするというアナログさ。

こういうの大好きです。


蒸気の出が悪くなれば、すかさず塩を投入。

とりあえず手元にあった、安い味塩を使用してますが

結構頻繁に投入しております。

comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
煙突掃除
category: 薪ストーブ | author: オオケン
今シーズンの冬に向けて

屋根に登って、煙突掃除。
PA293871_Snapseed.jpg

自分でするのは2シーズン目なので

何となく慣れてきた。

ストーブ本体も外して、内部もキレイにして

ゴミ袋一杯分の灰を回収。

小一時間ほどで終了。


脚立を出したついでに、吹き抜けの窓もキレイにする。
PA293873.jpg

だんだん太陽の高さが低くなり、

家の奥まで太陽光が入るので、暖かい。


これで、いつ寒くなっても安心。



家から見える山に冠雪する日が待ち遠しい。
PA293861_Snapseed.jpg


comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
  
new old
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH